イルカくん
よし!これから学校で薦められたTEDを見て、英語力上げるぞ!!!
Kaho
お!いい意気込みだね!TEDは本当に良い教材だから、絶対力が付くよ。

 

イルカくん

スタート!ぽちっ

・・・・難しいな・・・。(何言ってるかわからん)

 

イルカくん
・・・・お客さん笑ってるけど、なぜだかわからん・・・
イルカくん
・・・・zZZZ

 

 

英語学習者なら知っている人も多いTED。

世界中のあらゆる分野のエキスパートの話を無料で聞ける素晴らしいプラットフォームであり、

英語学習者にとっては、よりハイレベルな英語を学べるとても便利なツールです。

また良いプレゼンを見ることによって、発信力も身につきます。

 

でも、いざ薦められて観よう!と思っても、実際に観てみると、

 

全然内容が理解できない。ぶっちゃけ面白くない。眠い。

 

そんな感想を持ったことがある人は少なくないと思います。

実際、私の留学中の友人は眠れない夜にTEDを流して、子守唄がわりに使っていました(笑)

 

では、どのようにすればTEDの内容を理解しつつ、効果的に英語を学べるのでしょうか?

下記でご紹介していきます。

 

内容が理解できないのは、知らない情報が多すぎるから。

Kaho
それは、”英語を知らない × 内容を知らない”の、知らないづくしだからです!!

 

例えば、日本人のサッカー大好きなAさん。

その人に日本語でサッカーに関するプレゼンを見せるとしましょう。

”日本語(知ってる) × サッカーの話題(知ってる)”

当然、プレゼンの内容がすんなり頭に入ってきそうですね。

 

次は、このプレゼンの言語を英語に変えてみましょう。

”英語(知らない) × サッカー(知ってる)”

日本語のときよりも理解度は下がるけど、知っているワードを聞き取って、なんとか理解できる部分がありそうですね。

 

最後に、話題も変えちゃいましょう。

”英語(知らない) × 野球(知らない)”のパターン。

この瞬間、おそらくAさんのプレゼンへの興味はもうほとんど薄れているし、内容も入ってこないでしょう。

 

 

このように、「TEDを観て英語を学ぼう!」と思っている人の多くは、

まったく知らない話題を、あまり知らない言語で聞こうとしているので、子守唄にしか聞こえなくなってしまうのだと思います。

 

前知識があると、英語が聞き取れる。

Kaho
前もって情報を知っているのといないのとじゃ、聞こえてくる英語の量は全然違くなります。

 

先の例でも挙げたように、自分の詳しい話題や興味のある話題は、そうでない話題に比べて英語でも理解しやすくなります。

 

今まで英語の長文読解等で、知っている話題についての問題が出て、スラスラ解けた!

なんて経験がある人もいるのではないでしょうか。

 

このように、前もって内容を知ってさえいれば、英語でも何を言っているか分かるようになるのです。

 

予習してからTEDを観よう!

「前もって話の内容がわかっていると、今まで聞き取れなかった英語も聴き取れるようになる」

ということを、上記でお話しました。

 

 

イルカくん

でも、TEDを観る前に知識を持っとくって・・・

死ぬほど勉強していろんな知識を得なきゃいけないってこと?

時間かかりすぎる!無理! 

 

 

そこで!

TEDを使って英語力を向上させたいと思っている方に向けて、

TEDを観る前に予習ができるブログ記事を書いてみることにしました。

 

具体的には、その動画の要点と重要なフレーズや単語をまとめたブログ記事を読んでもらいます。

そして該当のTED動画を観る!

そうするとあら不思議!

内容がスラスラ頭に入ってくるし、英単語も結構聴き取れる!

 

試しに簡単にやってみましょう(^^)

【プレゼンまとめ】TED Talkの英語が聞こえるようになる!「あなたの時間の増やし方」

 

終わりに

いかがでしたか?

少し予習をするだけで、知っている情報が増えて、いつもよりプレゼンが聴きやすくなったのではないかと思います。

 

TEDは無料で様々な分野のエキスパートの話を聞ける、最高のプラットフォームです。

また、日常的に質のいいプレゼンに繰り返し触れることによって、人前で説得力のある喋り方ができるようになります。

為になる話が聞けて、さらに英語も勉強できる!

一石二鳥のツールを、是非活用してみてくださいね。

 

Practice makes perfect!

 

1 のコメント

  1. ピンバック: 【TEDプレゼンまとめ】もう頑張るのはやめて、もっと成果を出そう。『Stop Trying So Hard. Achieve More by Doing Less. 』 | Learn With Me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です