オーロラを一生に一度は見てみたい!

そんな風に思ったことのある人はたくさんいるんじゃないでしょうか。

真っ暗闇の中に浮かぶ緑の光は、とても幻想的で魅惑的ですよね。

 

滅多に見ることのできないオーロラですが、いざツアーに参加するとなると迷うのは、どんな種類のツアーに参加すべきなのかということ。

安い団体バスツアーにするか?

高いけど柔軟性がありそうな小グループツアーにするか?

現地ツアー予約の際にかなり迷う点だと思います。

 

今回の記事では、そんな両者のツアーを比較して、あなたに合った最高のオーロラツアーの選択をお手伝いします♫

それぞれのツアーの長所と短所、オーロラを見れる確率、どんな人に向いているか等、詳しく解説していきます。

 

尚、今回はノルウェーのトロムソで参加した二つのツアーの比較になりますので、

別の場所だとまた違った条件になる場合もあります。

あくまで参考程度にしていただければと思います。

 

ちなみに今回私が参加したツアーはこちら。

小グループツアー:Wandering Owl

団体ツアー:NorthernShots Tours

 

 

結論①:オーロラは結局天気次第。

 

今回2種類のツアーを体験して感じたことは、「 オーロラが見れるかどうかは、ツアーよりも結局天気による」と言うことでした。

私が今回参加した2日間のツアーでは、残念ながらどちらもオーロラを見ることはできませんでした。

 

一般的に小グループツアーの方が柔軟性があり、天気の状況に応じて臨機応変に動いてくれるというイメージはありますが、

今回受けた印象は、どちらのタイプのツアーでも、ガイドさん達は一生懸命独自の情報網を使って情報収集に努め、

ゲストがオーロラを見れるように全力を尽くしていたということ。

 

情報や柔軟性に差があるようには見受けられませんでした。

そのため、 どのツアーを選ぶかと言うのは完全に個人の好みや予算によって選ぶべきだなと感じました。

 

結論②:数日あるなら両方のツアーを予約するべし!

 

では、どちらのタイプのツアーを選べば良いかと言うと、

個人的には可能であれば 両方のタイプのツアーを予約するのがベストだと思いました。

 

なぜなら、ぞれぞれのツアーに一長一短があり、どちらもとても良い経験になるからです。

後述しますが、団体ツアーと小グループツアーは目的は同じ「オーロラを見る」ですが、その内容が大きく異なります。

せっかくの旅行なので、両者のいいとこ取りをして、色々な体験をしてみることをおすすめします。

 

ただし、オーロラツアーを見るために数日間を割いている人もいれば、

他の目的地の途中で一晩だけツアーに参加したいと言う人もいるかと思います。

一晩だけツアーに参加するならどちらが自分に合っているのか?

下記で体験記も含めて詳しくご紹介していきます。

 

大自然満喫!アドベンチャー好きにおすすめの小グループオーロラツアー

 

私が実際に参加したのはこちらのツアー。→Wandering Owl

 

小グループツアーの特徴
・お値段約2万円。
・ガイドは1〜2人。10〜15人のグループ。世界各国から参加者がいる。
・小さいバンで移動。
・簡単なコミュニケーションを取れるレベルの英語力があればさらに楽しめる。
・大自然の中でのアクティビティが豊富。
・防寒具・スープ・ホットドリンク等のサービス有り。
・帰りにホテルの前まで送ってくれる。

金額について

 

お値段は一人当たり
約二万円
程。

時間は夜6時〜深夜2時の半日ツアーでした。

家族で行く場合などは一晩で結構な金額を使うことになりますね。

 

この金額は妥当か?と言うと、ちょっと疑問が残るのが正直なところです。

ミニバンは決して乗り心地の良いものではありませんでしたし、

外での待ち時間も多く結構大変な場面が多かったです(苦笑)

 

ただし、 大自然を満喫したり(寒いけど)、いろんな国から来た人や現地のガイドさんと密なコミュニケーションが取れると言う意味では、たいへん良い経験ができたので、結果的に二万円を払ったことに対しては、まあ良かったかなと思ってます。

 

最終的にはフィンランドの国境付近まで車を走らせましたので、ガソリン代もそれなりにかかったのかな。

この金額を高すぎると感じるかどうかは、個人の金銭感覚にも寄るでしょうね。

 

人数について

 

今回参加したツアーの参加人数は15名程。カップルや家族が多かったです。

ミニバンはパンパンな状態。

ガイドは1名と、ドライバー兼アシスタントが1名の計2名でした。

 

この人数のツアーは、アットホームでより多くのコミュニケーションがありました。

私の参加したツアーは日本人の参加者は私と母だけで、全てのグループが異なる国出身の人たちでした。

(最初に順番に自己紹介的なことをさせられました笑)

少人数のためお互いにコミュニケーションをとったりする場面もあり、

日本ではなかなか味わえないインターナショナルな雰囲気を満喫できました。

 

ガイドはもう一人くらいいると、ツアー全体がもっとスムーズに進んだのではないかな、と感じました。

基本は1人のガイドさんが全て仕切っていたので、結構待ち時間が多かったです。

 

移動手段について

 

今回の小グループツアーでは、小さいミニバンでの移動でした。

かなり使い古されている感がある車で、正直乗り心地は・・・悪かったです。

窓も常に曇っていて、せっかくのバス旅?なのに外の景色を楽しめなかったのは残念でした。

少人数でも車内はパンパンだったので、もう少し余裕があったらよかったな。

 

車内にWi-fiが飛んでいたのはありがたかったです。

 

語学力について

 

小グループのツアーに関しては、やはり団体よりも密なコミュニケーションが増えるので、

簡単なやりとりや、自分のこと自分の国のことを紹介できるくらいの語学力はあったほうが楽しめるな、と感じました。

ガイドの人のアクセントもなかなか強かったり、世界各国からの参加者がいるので、聞き取りも結構たいへん。

 

でも、捉え方を変えれば、 全然喋れなくても、参加してしまえば良い英語の勉強になります

英語は無理矢理使わなければいけない状況に自分を追い込んだ方が、伸びが早いですからね。

 

団体のツアーでは喋る必要がありませんので、その点を長所と捉えるか短所と捉えるかは個人によると思います。

 

ツアーに含まれるアクティビティーについて

 

小グループツアーの良いところは、オーロラを見るだけでなく、大自然を満喫できるところ。

日常から離れて、ありのままの自然を楽しむことができます。

 

今回のツアーでは、ビーチに行ってそこで火を囲んでスープを飲んだり・・・

 

フィンランドの国境付近まで行って、マイナス10度の寒さの中でオーロラの出現を待ったり・・・

(結局現れなかったけど^^;)

記念に良いカメラで写真を撮って後日送ってくれました。

 

団体のバスツアーでも、外に出て自然を楽しむことも可能ですが、

寒すぎてほとんど快適なバスの中で時間を過ごす人が大半でした。

そう考えると、小グループツアーだと無理矢理(?)にでも自然に出て活動できたので、それはそれで良かった点だと思います。

 

ちなみにトイレについては、前半に一度トイレストップがありましたが、

それ以降は行きたくなったら森かなんかでして下さい、とのこと・・・!

こちらもなかなか無い大自然と一つになれる経験ですね(^^;)

 

その他のサービスについて

 

お金をたくさん払って参加するツアーの良い点は、 サービスが充実しているということ。

今回のツアーでは、事前にサーマルスーツのサイズやスノーブーツのサイズをメールでお知らせし、

当日提供してくれるという嬉しいサービスがありました。

ミトンや暗い道を照らすためのヘッドライトも貸してくれました。

 

また、途中で軽食も用意してくれました。

こちらも事前にトナカイスープ・人参スープ・豆スープなどチョイスがありました。

 

実際に来たメールはこちら。↓

英語で返信しなければいけないとドキッとするかもしれませんが、淡々と情報だけを送れば良いので実際は余裕です。

 

また、途中でホットドリンクとクッキーのサービスもありましたが、こちらは一人一杯までのようでした。

小さい車で来ているので、最低限ということですね。

 

送迎について

 

今回のツアーでは、最初は待ち合わせ、帰りはホテルの前まで送ってくれました。

 

小グループツアーですので、みんなのホテルに回ってもそんなに時間がかからないのが良いところ。

これは団体ツアーにはなかなかない利点ですね。

一晩中歩き回って疲れているはずなので、帰りの送迎は助かります。

 

まとめ:小グループツアーはこんな人におすすめ

 

まとめると、小グループツアーの良いところはこんな人におすすめです。

こんな人におすすめ
・冒険好きで、大自然を満喫したい人。
・現地ガイドや外国人と積極的にコミュニケーションを取って、いろんな話を聞きたい人。
・貴重な経験なので、高いお金を払っても構わないという人。
・防寒具や軽食などのサービスを受けたいと思う人。
・寒さ強い、または我慢できる人。

終始快適!なるべく安く簡単にオーロラが見たい人におすすめ!団体バスツアー

 

今回参加した大型団体バスツアーはこちら。→NorthernShots Tours

 

団体大型バスツアーの特徴
・お値段は1万円前後。
・ガイドは3〜4人。参加人数は約50名程。色んな国籍の人がいる。日本人観光客もちらほら。
・大型のVOLVOで移動。(超快適)
・英語が喋れなくても気軽に参加可能。
・防寒具の貸し出しはなし。ホットドリンク飲み放題。
・送迎なし。

金額について

 

金額は 一万円前後と、小グループツアー(約二万円)の半額程度。

時間は6時〜深夜1時くらい。

家族で参加したい人や、連続して何日もオーロラツアーを予約したい人には良い値段設定ですね。

 

オーロラは見ることはできませんでしたが、全体的に快適なツアーで、

ツアーが終わって見て、この値段設定でかなり満足しました(^^)

 

人数について

 

大移動の様子

人数は小グループのツアーの4〜5倍程で、私の参加したバスは54名の参加者がいました。

何をするにも大移動でしたが、 意外と待ち時間はなく、スムーズに各スポットを移動していました。

 

色々な国からの参加者がいるように見えましたが、小グループのようにお互いのコミュニケーションはなく、

ツアー中にガイド以外の人と喋ることはほとんどありませんでした。

日本人の参加者もちらほら。やはり小グループツアーより気軽に参加できる分、選ぶ人が多いようです。

 

一つ気づいたことは、 安いツアーだけあって、マナーの悪いお客さんもちらほらいるということ。

若い女の子たちのグループが騒いでいたり、タバコのポイ捨てをしている人がいるなど、

小グループの時には見られなかったお行儀の悪さがちょこちょこ見られました。

 

ガイドの人数は4〜5人。

何もかもがスムーズで、ツアーの内容と参加人数を考えると、ちょうど良い人数比だと感じました。

 

移動手段について

 

大型バスツアーの移動は、快適そのものでした!

暖かい車内に、広々とした座席。

 

窓も二重になっていて、外の景色を楽しむことができました。

この時期(12月下旬)の外国は、おうちもクリスマスムード一色で、

各お家のデコレーションを見るだけでも楽しめるんですよね^^

 

車内の様子。読書用ライトも完備。

 

団体のバスツアーは、外に出ることなくこの快適な車内でオーロラの出現を待つことができました。

ガイドの人がオーロラを見るスポットに行って、実際に出たら他のバスに残っているガイドに連絡して、私たちに教えてくれる、という仕組みでした。

 

あと、小グループツアーと違って、 トイレがバスについていたのも嬉しい特典でした。

こんな感じで、後ろの乗り降りするドアの横に扉が。

中もなかなか広くて使いやすかったです。

 

語学力について

 

ガイドさんに質問がない限り、誰とも会話をする必要はないので、 英語が喋れなくても全然大丈夫です。

ただし、ガイドさんのツアーに関する説明や注意事項、天気の状況、今後の動向などは聞き取れるレベルのリスニング力はあるといいでしょう。

 

ツアーに含まれるアクティビティーについて

 

これと言ったアクティビティーはなく、終始「オーロラを見る」ことだけを目的としたツアーだと感じました。

 

大型バスツアーでオーロラを見るために止まったスポットは合計3箇所。

どこももちろん街明かりの少ない自然に囲まれた場所でしたが、

他の団体ツアーのバスも多く止まっていたことや、

外に出なくてもオーロラが出たら知らせてくれるというシステムのお陰で、

あまり自然とふれあう機会はありませんでした

 

その他のサービスについて

 

値段が安い分、防寒具の貸し出し等は一切ありませんでしたが、あまり外に出る必要がなかったのでそもそも防寒具もあまり必要ありませんでした。(最低限の暖かい格好をしていけば大丈夫)

 

一つ嬉しかったサービスが、 ホットドリンク飲み放題。

こんな感じで、バスの荷物入れみたいなところで無料のホットドリンクとクッキーを提供してくれていました。

何度かホットチョコレートドリンクをもらいに行きましたが、その都度笑顔で対応してくれました。

 

またこのツアーに関しては、プロのカメラマンがついてくることが売りのツアーでしたので、

綺麗にオーロラの写真が取れるよう、無料でカメラの設定を教えてくれるというサービスもついていました。

 

送迎について

 

団体ツアーですので、もちろんホテルの前までの送迎はなし。

決まった場所での集合・解散でした。

ほぼバスの中にいて、そんなに疲れていなかったので余裕でした。

 

まとめ:団体バスツアーはこんな人におすすめ

 

こんな人におすすめ
・寒さが大の苦手な人。
・オーロラを見ることだけが目的の人。
・自然でのアクティビティーは少なくていいので、とにかく快適さを求める人。
・英語でのコミュニケーションに自信があまり無い人。
・とにかく安いツアーを探している人。

全体のまとめ

 

いかがでしたでしょうか。

同じ「オーロラを見るためのツアー」でも、小グループツアーと団体ツアーではその内容に大きな差があることが今回わかりました。

 

まとめると、

小グループツアーはこんな人におすすめ
・冒険好きで、大自然を満喫したい人。
・現地ガイドや外国人と積極的にコミュニケーションを取って、いろんな話を聞きたい人。
・貴重な経験なので、高いお金を払っても構わないという人。
・防寒具や軽食などのサービスを受けたいと思う人。
・比較的寒さに強い人。
団体ツアーはこんな人におすすめ
・オーロラを見ることだけが目的の人。
・自然でのアクティビティーは少なくていいので、とにかく快適さを求める人。
・寒さが苦手な人。
・英語でのコミュニケーションに自信があまり無い人。
・とにかく安いツアーを探している人。
今回の記事を参考にして、旅行の日程や予算、体力的などよく考慮して、ご自分にあったツアーを選んでいただければと思います!

個人的にはどちらのツアーも長所と短所があって、両方参加できてよかったと感じているので、

お金や日程が許すならばどちらも参加することをおすすめします。

 

みなさんが素敵なツアーに出会い、オーロラを見ることができることを祈っています!

私も次こそは・・・!

 

Have a nice trip!

 

1 のコメント

  1. ピンバック: 【2019年最新版】世界でもっとも美しい列車の旅!ベルゲン鉄道の旅レポートと予約時の注意点 | Learn With Me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です