こんにちは!

先日北欧旅行に行く際に、SOREL(ソレル)のスノーブーツ(カリブー)を買ってみました。

公式サイトより

 

 

Kaho

届いた瞬間はそのデザインの可愛さに感動し、

実際に着用した際にはその機能性に驚かされました!

 

 

現地にはソレルのブーツとUGGのブーツの二足を持って行ったのですが、

やっぱりソレルブーツの雪国でのパフォーマンスは最高です。

(UGGも暖かくて軽くて大好きですが)

 

今回はそのファッション性と機能性のレビューをしてみたいと思います。

あくまでも主観でのレビューになりますのでご了承ください♫

 

海外セレブも愛用!抜群のファッション性

 

私がスノーブーツを買う際に意識していたのが、見た目のファッション性でした。

せっかく買うなら、機能が良いだけでなく、おしゃれで可愛いデザインの物が欲しい!

と思ってたどり着いたのがソレルのカリブーでした。

 

海外セレブやおしゃれ上級者さん(勝手にそう呼んでる)にも広く愛されています。
pin1
pin2
pin3

もちろんメンズでもめちゃかっこいい!!!

SOREL公式サイトより

 

SOREL公式のインスタグラム(@sorel_jp)もおしゃれで素敵。

こんな感じでリサーチを重ねた結果、購入を決定。

 

実際履いてみるとゴツいかも・・・?と気にされている方が多いですが、

個人的にはそのゴツさが可愛い!

 

足元にボリューム感が出ることで、脚痩せして見える効果もあります。

女性はタイトなジーンズやタイツとの組み合わせがおすすめ!

男性は普段のパンツスタイルに合わせるだけで、太くて男らしいシルエットが出せます。

 

もちろん何をおしゃれかと感じるのはあくまでも個人の主観ですが、個人的にリサーチしたスノーブーツの中ではカリブーのファッション性はかなり高いと感じました。

 

寒い場所でも見た目の可愛さ・格好良さを重視したい人にはおすすめです!

 

 

現地ツアーガイドさん御用達!機能性ももちろんバッチリ

 

ソレルの公式ホームページ掲載のカリブーの機能性はこちら。

【2016秋冬】メンズブーツ【価格×用途】チャートマップ

 

このチャートマップによると、カリブーはノーマルな雪国向けのスノーブーツ。

オーロラツアーなどに参加する場合は一番下の極寒地向けブーツがおすすめされています。

 

しかし、今回実際にノルウェーのトロムソ(北極圏の街)を訪れ、オーロラツアーに参加した際、

現地のベテランツアーガイドさんがソレルのカリブーを履いていました!

 

さらに、私の参加したツアーではツアー会社が参加者全員にスノーブーツを貸し出してくれるはずだったのですが、私のカリブーを見たツアー会社の人が、「君のはそのままで良いよ。」と言ってスノーブーツを貸してくれませんでした。(笑)

 

つまり、ソレルのカリブーは現地のツアーガイドさん御用達、

オーロラツアーほどのヘビーな雪にも対応できちゃうスーパーブーツだということです!

 

下記で細かくその性能を紹介していきます♫

 

隙間なしで防水は完璧

 

写真でお分りいただけるように、ソレルのスノーブーツには隙間が全くありません。

紐でキツさを調整する部分も、しっかりと隙間なく縫い付けられています。

そのため、雪や雨の入る隙なし!

 

これを履いてノルウェー最北端の雪深い場所まで行きましたが、

隙間が全く無いので雪や雨が横から入ってくることはなく、

深い雪の中にもズボズボ入って行くことができました。

 

ただし、ひざ下の丈ですので、それ以上深いところに入る際には

こんな感じで厚手の靴下を履いて上の隙間を埋めることをおすすめします。

pin4

 

すべり止め効果抜群

 

今回購入したカリブーの靴裏はこのような感じ。

使用後につき、きったなくてすみません(笑)

 

このボコボコグリップがしっかりと地面を捉えてくれて、

半分凍った道路でも滑ることを心配せずに歩くことができました。

 

オスロやヘルシンキでは、こんな感じの↓凍った道路ばかりでしたが、

UGGでは滑りまくりだったのが、ソレルではスイスイ歩けました。

雪の上だけでなく、氷の上でも大活躍。

 

温かいけど、長時間は耐えられない

 

ソレルのブーツはマイナス40度にも耐えられるとのこと。

確かに普通に履いている分には温かいです!

秘密は中のこの防寒素材。

公式オンラインショップより

 

でも、雪の中やマイナス5度くらいのところに長時間いると、さすがにつま先が冷たくなってきます。

私は普通の靴下と厚手の靴下を二枚重ねばきしましたが、それでも足先が寒く、結局足先に貼るタイプのカイロを使用しました。

 

普段から足先の冷えが気になる方や、長時間かなり寒い場所に行く際には、やはり極寒地向けブーツにするか、カイロを忍ばせるなど工夫が必要だと思います。

 

やはり重さがネック

 

ソレルのカリブーを購入する際に気になっていたのが、その重さ。

片足901kgとのこと。

約1kgを片足ずつにつけることになりますので、やっぱりそれなりに負担になるのではないかと心配していました。

 

履いてみた結果、第一印象ではそこまで気になりませんでした。

紐でキツさを調整できるので、足にもフィットし、試し履きの時点では、「これならいけるかも。」と思っていました。

 

しかし、やはり長時間歩き続けるのは大変でした・・・

靴擦れなどはしませんでしたが、1日履いて観光したり、オーロラツアーに参加したりすると、1日の終わりの脚の疲労感がかなりありました。

 

ちなみに私は普段運動はあまりしない方なので、筋肉量は少なめです。

普段から鍛えている方は大丈夫かもしれません。

私のようにあまり脚の筋肉量に自信がない人は、長時間履くと疲れてしまうと思います。

プラスに捉えれば、筋トレになりますが・・・(笑)

 

まとめ

 

ここまでソレル・カリブーのレビューを紹介しました。

まとめると、

 

・ファッション性は抜群!海外セレブにも大人気。

・女性はパンツスタイルで脚やせ見え効果も。

・防水しっかりで、滑らない!

・長時間の着用には注意が必要。(足先冷える、疲れる)

・長時間履く場合は、カイロなどと併用がおすすめ。

 

 

可愛くて機能も優れたソレルのスノーブーツ、カリブー。

お値段は少し張りますが、総合的には購入に満足できました。

是非今後の購入の際の参考にしていただければ幸いです♫

 

北欧旅行に関するその他の記事もよろしければ是非。

【2019年最新版】世界でもっとも美しい列車の旅!ベルゲン鉄道の旅レポートと予約時の注意点

【2019年度最新版オーロラツアー】参加するな小グループツアー?それとも団体ツアー?トロムソの現地ツアーを徹底比較!

【2018年度版】世界一大きなジンジャーブレッドの街!ベルゲンに行くなら絶対訪れたい穴場観光スポット。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です